サービス基準

豊田自動織機 海陽ヨットハーバー 

所在地:愛知県蒲郡市海陽町

豊田自動織機 海陽ヨットハーバーは、1993年に愛知県の公共ハーバーとしてオープンし、以来「わかしゃち国体」を始め数多くのヨットレースがこの三河湾で開催されて来ました。

施設規模はもとより、レンタルヨットを豊富に取りそろえているのも特徴のひとつであり、また、ヨット教室・オープン参加型レースを開催するなど、どなたも気軽に利用できるハーバーづくりを目指しています。

1.豊田自動織機 海陽ヨットハーバーのサービス内容等は次のとおりです。

(1)無料施設

 シャワー、更衣ロッカー

(2)予約が必要な主な施設

施設(設備)名 利用案内 料金
レンタルヨット ディンギー型ヨット(4種)50艇 有料 
野積場  ディンギー型ヨット/クルーザー型ヨット 有料
会議室  大会議室(42名)/小会議室(12名) 有料
営業時間
5月1日〜5月31日の期間  午前8時〜午後6時30分
6月1日〜8月31日の期間 午前8時〜午後7時
9月1日〜9月30日の期間 午前8時〜午後5時30分
※9月の土日祝は午前8時〜午後6時
その他の期間  午前8時〜午後5時
休業日
  • 毎週水曜日(ゴールデンウィーク及び7・8月は無休)
    ただし、その日が祝日にあたる場合は、その翌日
  • 年末年始(12月29日〜翌年1月3日)

■施設の利用料についてはこちらをご覧ください。
■利用受付時間 8:00〜
■気象・海象状況により出港を禁止する場合がありますので、あらかじ管理事務所窓口にお尋ねください。

(3)施設利用方法

施設を利用するには、管理事務所において所定の利用申請書に必要事項ご記入の上、利用許可を受けてください。(利用料はその場で納入となります。)
 利用日の3か月前から電話による予約も可能です。
 予約制ですが、空きがあれば当日利用もできます。

(4)設備・施設の改善

皆様から寄せられた意見を取り入れ、快適で安全にご利用いただける設備・施設となるよう努めます。

(5)ヨット教室の充実

受講修了者の方にアンケートへの協力をお願いすることにより、皆様の要望を把握して、ヨット教室の内容が一層充実したものとなるよう改善を図ります。

2.豊田自動織機 海陽ヨットハーバーのサービスに対するご意見、ご要望へは次の方法でお答えします。

(1)ご意見、ご要望がございましたら、職員へお申し付けいただくか、窓口横にあります「ご意見箱」へお入れください。また、電話、ファックス、メール等でもお受けします。

(2)いただきましたご意見、ご要望で改善できるものは速やかに対処します。対処できない場合や対応に時間を要する場合は、2週間以内にその理由を添えてご返事いたします。

3.豊田自動織機 海陽ヨットハーバーから県民の皆様へ次のご協力をお願いします。

(1)どなたにも気持ち良くヨットハーバーをご利用していただくために、施設利用のマナーを皆さん一人ひとりが心がけてください。

(2)レンタルヨットの利用にあたっては、自分で艤装ができる方の同伴が必要です。また、艇の損傷等に対しては原型復旧していただく場合がありますので、取扱いには十分ご注意ください。

(3)沈艇事故に対するレスキュー体制は敷いていますが、各自の責任により無理な帆走は避け、海上マナー・ルールは守りましょう。

(4)施設内では、所定の場所以外での喫煙はご遠慮ください。また、ゴミ等は各自でお持ち帰りください。

4.豊田自動織機 海陽ヨットハーバーへの連絡先は次のとおりです。

住所 〒443-0014 蒲郡市海陽町一丁目7番地
電話 0533-59-8851
FAX  0533-59-8185

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。