環境への取り組みについて

 

豊田自動織機 海陽ヨットハーバーでは、環境への取り組みについて次のことを行っています。seisoulogo

ゴミ減量

来場者には、「ゴミの持ち帰りにご協力ください。」を周知し、ゴミの減量に努めます。

清掃活動

年2〜3回の清掃活動(クリーンアップ作戦)を利用者の皆さんと協働して行い、環境意識の啓発を行っています。また、大学ヨット部員もヨット競技開催中は自主的にゴミ拾い活動を行い、美しいハーバーとなるよう環境美化に努めています。

環境負荷の軽減

当協会主催のイベント等において、箸や食器類が必要な場合は、水洗いして繰り返し使用できるものを導入しています。また、職場環境においては、照明などに対する節電、省エネタイプの事務機器等の導入、コピー紙の両面使用など身近なところから職員の意識向上を図っています。

緑地帯管理(CO2削減)

豊田自動織機 海陽ヨットハーバーは、イベント広場を備え、また西側には「海陽緑地」が隣接し、緑豊かな臨海エリアとなっています。さらに、当ハーバー内にはワシントン椰子を始めとする樹木も生い茂り、適正な植栽管理を行うとともに、花壇づくりも始めています。

活動状況 

主催:(公財)愛知県都市整備協会、愛知県ヨット連盟

  • 平成28年11月12日(土)約316名

   ※共催 ㈱トヨタコミニュケーションシステム、㈱トヨタケーラム

14980675_337725756597047_7969321010107610401_n

  • 平成28年8月14日(日)約111名

   ※レース(海陽レガッタ)の前に清掃を行いました。

dscf1196 

  • 平成28年5月14日(土)約98名

   ※後援 ㈱豊田自動織機

p5143116

  • 平成27年10月31日(土)約390名 

   ※共催 ㈱トヨタコミニュケーションシステム、㈱トヨタケーラム

pa312160

  • 平成27年5月16日(土)約65名
  • 平成26年5月10日(土)約75名
  • 平成21年11月1日(日)
  • 平成21年5月3日(日)
  • 平成20年5月31日(土)約50名
  • 平成20年3月16日(日) 約60名
      seisou33  seisou11
  • 平成19年12月2日(日) 約60名
     
    seiso20  seiso11
  • 平成19年3月11日(日)約 60名
      seiso4  seiso2
  • 平成18年12月3日(日)約100名 
       seisou3 seisou2

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。