緊急情報

・ジブリパーク整備に伴う「サツキとメイの家」の休業について

・【変更】園内施設再開のお知らせ【5月27日更新】

・公園で開催するイベントの中止について(5/17更新)

・「愛知県新型コロナウィルス感染拡大予防対策指針」に基づく公園のご利用のお願い

・セアカゴケグモ

ハナモモ

(2020.5.2の様子)

キクモモも見頃を終え緑色の葉っぱへと移り変わっています。

キクモモが終わると、ハナモモ畑の花はおしまいです。

また来年、綺麗なお花を咲かせてくれるのを楽しみに待ちましょう!

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.4.22の様子)

テルテ、ゲンペイシダレの花はほぼ散り終り。

鮮やかだったはなもも畑も残るはキクモモのみとなりました。

キクモモもピークが終わり、緩やかなペースで散り始めています。

木の上を除いてみると花のついばむ悪戯っ子が…

こちらに気づくと慌てて飛び去っていきました。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.4.19の様子)

昨晩の雷雨により花弁がたくさん散ってしまった様子…

上から全体を見てみると変化がとてもよくわかります。

テルテ白に囲まれた通りでは花弁によって白い道ができていました。

こちらの写真は上が赤で下がピンクのテルテ

赤のテルテは場所によっては散り終わっているところもありました。

ピンクもあと少しといった所でしょうか。

実はキクモモも昨日の雷雨でピンク色の道ができていました。

やや痛んでしまった所もありますが、まだキクモモのお花は見て楽しむ事できそうですよ。

☆彡:・;*:・。゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.4.17の様子)

見頃を終えて葉付き始めているテルテ。

近くで見ると枯れ始めている花も多くなってきました。

ゲンペイシダレ

こちらも花の元気が無くなってきてしまっています…

ゲンペイシダレはそろそろ見納めです。

キクモモは現在も美しく咲いていて、濃いピンクの花がハナモモ畑の中でも存在感を発揮しています。

今日の午後から明日にかけて雨との事。

この雨で散らぬことを祈るばかりです。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.4.15の様子)

先日の雨で花が散ってしまうのではないかと心配でしたが、大きく散ってしまったものはなく、まだお花を見て楽しむ事ができそうです。

キクモモは雨の影響か花が痛んでしまったところもありましたが、まだまだ見頃です。

ゲンペイシダレは葉が付き始めたもののまだお花を楽しむ事ができそうです。

ゲンペイはほぼ散り終わってしまいました…

上からテルテの白、赤、ピンクです。

散り始めていますが、花自体はまだ楽しむ事ができそうです。

余談ですが、テルテピンクの右奥に見える薄いピンク色の花が咲いた木は『サトザクラ』という少し遅めに咲く桜です。

こちらも是非チェックしてみてください!

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.4.12の様子)

現在のはなもも畑の様子です。

テルテは3色とも散り始めています。

進み具合としては ピンク≧白>赤といった感じでしょうか。

 

はなもも畑の中で一番遅く咲くキクモモは現在も見頃を迎えております。

こちらははなもも全体様子。

テルテが色があせ始め、キクモモの濃いピンク色がより目立っていますね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.4.9の様子)

本日は雲一つないとってもいいお天気でした。

 

 

テルテはぽつぽつ葉が生えてきてる木が増えてきましたが、まだまだお花を楽むことができます。

ゲンペイはほとんどの木が散り始めています。

中には散り終えてしまったものも…

ゲンペイシダレは散り始めが遅いようで葉が生えてきていないものもありました。

 

ぽかぽか陽気が続いております。

この機に散策をしてみると新たな発見があるかもしれません。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.4.7の様子)

暖かい日が続いていますね。

ハナモモ畑の花たちはまだまだ見頃です!

テルテの白・ピンク・赤

テルテは現在も見頃となっております!

ゲンペイシダレとゲンペイ

ゲンペイは葉が目立ち始めたでしょうか?

そしてキクモモ

満開です!こちらも今が見頃です。

この後も暖かい日が続くようですので、この機に是非ご覧くださいませ。

 

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.4.3の様子)

テルテが見頃を迎えています!

まずはテルテの白。

開花し始めています。

今が見頃です!

 

こちらはテルテのピンクと赤

こちらもきれいに咲いていますね。

そしてゲンペイ!

ゲンペイは八分咲きから散り始めているものもあります。

また先日の雨の影響で花が少し痛んでしまっているところも…

是非この週末にご覧ください!

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.29の様子)

曇り空なので、ちょっと映えませんがいかがでしょう?そろそろ「見頃」といっても良いでしょうか。

全景写真の一番右手のテルテ(赤)は見頃です!

右から二番目のキクモモ。全景写真で見ると、お花が咲いていないように見えますが、近づくと数輪の開花が。

右から三番目、はなもも畑の真ん中あたり、テルテのピンクです。

見頃まであと一息!

全景の左手に咲いているのは、ゲンペイとテルテの白です。

ゲンペイは見頃、テルテの白はこれからですね。

明日の天気はいまひとつのようですが、その後は良い天気が続く予報です。

はなももとソメイヨシノ、どちらも楽しめそうですね!

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.29の様子)

愛知県児童総合センターバス停近くから撮影したはなもも畑全体の写真です。

右手から、テルテ赤、キクモモ、テルテピンク、ヤグチ(散り終り)ゲンペイ、テルテ白、カンパク(散り終り)です。

テルテのピンクがもう少し咲き進めば、はなもも畑のベストシーズンの到来です!

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.2.24の様子)

早咲きの種類、ヤグチとカンパクが咲いてそろそろひと月。

残念ながら見頃は過ぎてしまいました。

次に続くのはゲンペイという赤・白・紅白しぼりを咲き分ける華やかな種類のはなももです。

三分咲きといったところでしょうか。

はなもも畑で一番数の多い「テルテ」という種類、赤・白・ピンクとありますが、なぜか赤だけ開花していました。

赤、と呼んでいますがどちらかというと濃いピンク。180本もの本数がありますので、咲きそろった姿は圧巻ですよ。

お天気にもよりますが、10日ほどで満開を迎えるので、見頃は4月上旬と予想しています。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.21の様子)

春本場の陽気が続いたせいか、ヤグチ、カンパクともに見頃を若干過ぎてしまいました。

代わりに咲き始めたのがゲンペイ。

一本の木に白・ピンクを咲き分ける珍しい種類です。

一番本数の多いテルテのつぼみも色づいてきました。

見頃は来週末になりそうですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.17の様子)

季節の変わり目は雨が多いですね。

雨にうたれて、今咲いているヤグチ、カンパクとも少し花が痛んでしまったようです。

こちらはヤグチ。
まだまだきれいですね!

真っ白なカンパク、近くで見ると痛んでいる箇所が気になりますが、まだまだ美しい姿を楽しむことができます。

ゲンペイシダレのつぼみもふくらみ、今にも咲きそうです。

明日から春本番、暖かい日がつづく予報です。

はなももの開花も進みそうですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.14の様子)

朝から雨が降った土曜日、はなももの様子はというと?

こちらはヤグチ。 雨で少し花が散ってしまっていますが、まだまだきれいな姿を楽しめますよ。

こちらはカンパク。

こちらも少し散ってしまっていた花もありましたが、真っ白な花がきれいです。

テルテの白、テルテのピンクのつぼみも色づき始めています。

ゲンペイシダレのつぼみも膨らんできましたよ。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.12の様子)

ぽかぽかと気持ちの良い1日。絶好の散策日和でした。

はなもも畑の様子はというと…。

ヤグチはまさに満開です。

今週降った強い雨の影響でやや花が痛んだ風もありますが、まだまだ美しい姿を楽しめますよ。

カンパクも満開です。

リニモを背景とした写真も撮影できるので、タイミングを狙ってみてくださいね。

その他の種類はまだまだ固いつぼみでした。

油断していると、あっという間に開花してしまうのでこまめに様子をチェックしていきます!

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.6の様子)

ヤグチの開花が進み、見頃直前、といったところでしょうか。

こちらは白花のカンパク。

開花しているのは少しですが白く大きなつぼみが可愛らしいですよ。

(2020.3.3の様子)

暖かい日が続いたためか、「ヤグチ」の開花が進んできましたよ。

白い花が可憐な「カンパク」も咲いていました。

見頃はもう少し先ですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.2.29の様子)

こんなに早く、開花のお知らせができるなんて!

はなもも畑で「ヤグチ」という種類のはなももが開花しました。

お雛祭りに飾る種類、というとイメージしやすいでしょうか。

咲いているのはまだほんの数輪で、ほとんどが丸いつぼみです。

 

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2019.4.14の様子)

モリコロパーク春の名物、はなもも畑。

ピークを過ぎた感はありますが、まだまだ色鮮やかな風景を楽しんでいただけます。

今、一番きれいなのはキクモモ。

テルテ(赤・白・ピンク)、ゲンペイとゲンペイシダレは色あせてしまいました。

今日は夜にかけて雨予報。花が散ってしまわないと良いのですが。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

(2019.4.7の様子)

テルテが見頃を迎え、はなもも畑はいっそう華やかになりました!

白・赤・ピンク色の花の咲き分け、ゲンペイとゲンペイシダレも今が盛りです。

キクモモも開花しています。

早咲きのカンパクとヤグチは散り終わっています。

明日、4/8(月)は休館日のため園内施設はお休みですが、園内の散策はしていただけます。

のんびりゆっくり、はなももを楽しみたい方、月曜日はねらい目です!

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

(2019.4.3の様子)

一番本数の多いテルテの開花が進んでいます。

赤とピンクは五部咲き程度。

白はやや遅く二部咲き程度でしょうか。

 

ゲンペイとゲンペイシダレは見頃を迎えています。

早咲きのカンパク(白)とヤグチ(濃いピンク)は見頃を過ぎてしまったようです。

キクモモは、ほんの数輪ですが開花していました。

はなもも畑にはベンチや東屋が設置されているので、はなももを眺めながらのんびりとしてみては?

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

 

 

(2019.4.1の様子)

早咲きのカンパク(白)とヤグチ(濃いピンク)は数日前の強風で多くの花が散ってしまいました。

テルテは白・ピンク・赤、どれも二部咲きというところでしょうか。

ゲンペイとゲンペイシダレはテルテよりやや咲き進んでおり、五部咲きほど。

キクモモはまだまだつぼみです。

「はなももフェスタ2019」は4/7までの開催です。

この調子でいくと、週末には鮮やかなハナモモ畑が楽しめそうですね。

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:

 

(2019.3.29の様子)

他の種類のハナモモも咲きはじめています。

写真はテルテ。ハナモモ畑の中で一番本数が多い種類です。

赤・白・ピンクとあり、テルテが満開になるとハナモモ畑はぐっと華やかになります。

今日はまだ咲き始めといったところ。来週あたりには見頃になりそうですね。

 

同じ木に白・ピンクの花が咲くゲンペイとゲンペイシダレ。

 こちらもちらほらと咲き始めています。

 

ヤグチとカンパクは引き続き満開です。

来週にはハナモモ・ソメイヨシノ・ユキヤナギ・レンギョウの競演が楽しめそうですね。

花ごよみやブログなどで状況をお知らせしますのでお見逃しなく!

 

(2019.3.25の様子)

「はなももフェスタ2019」開催中のはなもも畑。

はなももの咲き具合はというと?

種類の違うはなもも、一斉に開花、というわけにはいかず、カンパクとヤグチが見頃、という状況です。

ヤグチは満開ですね!

カンパクも満開です。

ハナモモの足元に咲くレンギョウとユキヤナギも見頃です。

暖かい日差しに誘われて、他の種類のハナモモもそろそろ咲き出すのではないでしょうか。

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

 

(2019.3.20の様子)

ハナモモ畑の中でも早咲きの種、カンパクとヤグチの開花が進んできましたよ。

ここ数日の暖かい気温のおかげでしょうか。

濃いピンク色が美しいヤグチ。

3分咲きくらいでしょうか?

大きくふくらんだ蕾も鮮やかですね。

真っ白な花を咲かせるカンパク。

北駐車場から花の広場休憩所に向かう園路、愛・地球博記念館を過ぎてすぐの場所にあります。

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

(2019年3月13の様子)

ハナモモの蕾がさらに大きく膨らんでいます。

濃いピンク色の「ヤグチ」は、数輪の開花。

白花の「カンパク」も同様です。

その他の品種はまだ開花していません。

ハナモモの「見ごろ宣言」が出来るのはもう少し先になりそうですね。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

(2019年3月8日の様子)

モリコロパーク春の名物、ハナモモが開花しました!

約500本のハナモモ畑で、ぽつんと1輪の開花、見頃はまだ先ですね。

ハナモモ畑には数種類のハナモモが植えてあり、今回開花したものは「ヤグチ」という種類です。

「カンパク」という白花も早く咲く品種です。

つぼみがかなり膨らんできました。開花が楽しみですね!

 

୨୧‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥‥∵‥୨୧

 

(2019年3月5日の様子)

今年の冬は暖かかったので、ハナモモもいつもより早く開花しそうですよ。

今日のはなもも畑の様子です。

つぼみが随分膨らんできました。

開花の声も、もうすぐ聞くことができそうですね。

*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*

 

(2017年4月「源平枝垂れ」の様子)

モリコロパークには約500本の「ハナモモ」があります。

例年、花盛りの頃にはたくさんの来園者で「花の広場」は賑わいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

品種は5種類

「寒白-カンパク」「照手-テルテ」「源平-ゲンペイ」「矢口-ヤグチ」「菊桃-キクモモ」。

観賞用の品種で淡い紅色、白色、濃紅色等の花が咲き

一重、二重咲きや枝垂れもあり、さまざまな「ハナモモ」楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 一番最初に咲く 真っ白な「寒白」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 一本の木に紅色、白色、紅白絞りの3色を咲かせる「源平」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 別名ホウキモモ ホウキを逆さにしたような「照手」

白色、桃色、紅色とさまざまで約350本といちばん多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 鮮やかな紫紅色で菊に似た独特の花形が特徴「菊桃」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ ひな祭りに飾る切り花の代表的品種「矢口」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 全景

2018年4月4日からは「はなももフェスタ」 ←詳しくはこちら  が開催されます。

ぜひ、ハナモモにつつまれてお花見を楽しんで下さい。

 

【場所】花の広場

モリコロパークトップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。
モリコロパークのモリゾーとキッコロのイラストの著作権は、原則としてGISPRIに帰属されています。