緊急情報

・【お出かけ前にご確認ください】愛・地球博記念公園 通行規制箇所

・ジブリパーク整備に伴う「サツキとメイの家」の休業について

・【変更】園内施設再開のお知らせ【5月27日更新】

・「愛知県新型コロナウィルス感染拡大予防対策指針」に基づく公園のご利用のお願い

・セアカゴケグモ

ウメ

(2020.2.12の様子)

アイススケート場近くにあるウメ、見頃にはまだまだですが、ちらほらと咲き始めていますよ。

丸いつぼみもかわいらしいですね。

 

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.2.3の様子)

あちこちで「梅まつり開催中」など、梅開花の声が聞こえてきています。

モリコロパークもそろそろ?と思い、スケート場近くに数本あるウメの様子を見に出かけてみました。

まだまだほとんどの木がつぼみです。

白梅1本だけ、ほんの数輪、花を咲かせていました。

昨年の様子を見ると、3月上旬に見頃を迎えていますね。

今年はとても暖かい冬、いつもより早めに開花が進むかもしれません。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2019年3月8日の様子)

大芝生広場横のはす池の脇にあるウメの並木が見頃を迎えました。

 

撮影をした日はとても暖かく、大芝生広場でピクニックを楽しむ方が多くいらっしゃいました。

大芝生広場からウメ並木はすぐ近くです。

ぜひウメのお花見にお寄りくださいね。

 

(2019年3月1日の様子)

早春に咲く花の代表格、ウメの花が見ごろを迎えます。

サツキとメイの家の受付近くには、樹形の美しいウメが。

いかがでしょう。見頃始めといったところでしょうか?

はす池の近くのウメも咲き揃ってきました。

ブログで詳しく紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

(2019年2月21日の様子)

ぽかぽか陽気が続いたせいか、大芝生広場近くのウメもずいぶん咲き揃ってきました。

3分咲き、というところでしょうか。

樹によっては蕾ばかりのものもいくつか。

同じ場所にあるウメの木、それぞれ個性があるようですね。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

大芝生広場近くのウメが咲きはじめました。(2019年2月12日の様子)

はす池のほとりに白梅・紅梅が並んでいますが、一番西側の紅梅がきれいにさいていました。

そのほかの木は、まだまだつぼみ。

見頃はもう少し先になりそうです。

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

ウメが七分咲きとなっています。(2018年3月11日の様子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 淡い紅色の八重のウメが咲き始めました。

(2018年3月2日の様子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枝垂れ梅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【場所】はす池、「サツキとメイの家」受付前

 

 

モリコロパークトップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。
モリコロパークのモリゾーとキッコロのイラストの著作権は、原則としてGISPRIに帰属されています。