緊急情報

・公園で開催するイベントの中止について(3/26更新)

・【~4/13(月)】新型コロナウィルス感染拡大防止に係る施設休館・休業のお知らせ ※期間を再延長しました 

2020年3月23日(月)ホームページ復旧いたしました。

・「サツキとメイの家」ご観覧時のお願い

・セアカゴケグモ

エドヒガン

(2020.3.29の様子)

まさに今が見頃のエドヒガン。

昨夜からの強い雨で花が少し散ってしまいました。

こちらは大花壇。

モリゾーの頭にも花びらが。

あいちサトラボ近くの薄墨桜も同様です。

しばらく曇りの日が続きそうな予報です。

青空を背景に写真撮影してみたいですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.24の様子)

大花壇のエドヒガンもあっという間に花開きました。

満開まではもう少し、八分咲きほどですね。

あいちサトラボ近くの薄墨桜も八分咲きほど。

瀧桜、山高神代桜は3分咲きくらいですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.21の様子)

エドヒガンも咲きそろってきましたよ。

大花壇のエドヒガン。一分咲き程度でしょうか?

こちらはサトラボ近くの薄墨桜二世。

こちらのほうがやや花数が多いですね。

薄墨桜二世の近くにある瀧桜と山高神代桜も開花していました。

来週末には見事な姿を見られそうですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.17の様子)

エドヒガンも少しずつ開花が進んでいます。

こちらは大花壇のエドヒガン。
3/14より数輪、開いた花が増えていましたが、見頃にはまだまだです。

あいちサトラボ近くの薄墨桜も開花しましたよ。


同じ場所にある山高神代桜、瀧桜はまだつぼみでした。

どちらも見頃までまだ先のようですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.3.14の様子)

大花壇にあるモリゾー・キッコロトピアリーはおすすめの写真撮影スポットです。

トピアリーの後ろにある大きな木はエドヒガンという種類の桜です。

こちらは今日のエドヒガンの様子です。

まだ開花には早いかな?とよく見てみると…。

ぽつんと2輪咲いていました。昨年は3月末に見頃を迎えていましたが、今年はちょっぴり早めかもしれませんね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2019.3.29の様子)

大花壇のエドヒガンが満開です!

この週末はモリゾー・キッコロのトピアリーと一緒に記念撮影してみては?

 

サトラボ近くにある日本三大桜二世も満開です。

ただ、今年は花芽が少なめ。

少し寂しいですが、こちらの桜はとても珍しく貴重なものなので、ぜひご覧いただきたい桜のひとつです。

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。

(2019.3.25の様子)

大花壇にある桜、エドヒガンが咲きはじめました。

大花壇にある「モリゾー・キッコロトピアリー」のすぐ後ろにあります。


春のおすすめフォトスポットのひとつです。
満開になった頃、ぜひ写真撮影にいらしてくださいね(*^_^*)

 

さて、こちらもエドヒガン。有名な薄墨桜の二世の桜です。

あいちサトラボ近くにある大きな桜。

こちらは山高神代桜。

こちらは瀧桜です。

瀧桜はエドヒガン系ベニシダレザクラ。他のものとやや趣が違いますね。

見頃はもう少し先のようです。

モリコロパークトップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。
モリコロパークのモリゾーとキッコロのイラストの著作権は、原則としてGISPRIに帰属されています。