緊急情報

・【変更】園内施設再開のお知らせ【5月27日更新】

・公園で開催するイベントの中止について(5/17更新)

・セアカゴケグモ

ロウバイ

(2020.1.29の様子)

花の広場休憩所近くのロウバイが見頃です。

近くを通ると、ふわっと良い香りが。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

(2020.1.16の様子)

花の広場休憩所近くでもロウバイが咲き始めています。

サツキとメイの家受付横のロウバイとはまた違った形です。

形は違いますが、どちらも良い香りが楽しめますよ。

花の広場休憩所を西駐車場に下る園路に3本あります。

寒い冬、健気に咲くロウバイに会いに行っていては?

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

(2019.12.26の様子)

サツキとメイの家の受付横で、ロウバイが咲いています。

今年はいつもより早く開花したなぁ、と思っていたら、昨年も同じくずいぶん早い開花でしたね!

ここ数年、暖冬が続いていると言いますが、植物は敏感ですね。本

とても良い香りを放っていましたよ。

まだまだ蕾もたくさんついていますので、しばらくの間は楽しめそうですね。

ロウバイは花の広場にもありますが、こちらはまだ咲いていませんでした。

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

【2018.12.20】

サツキとメイの家受付近くで、ロウバイの花が咲き始めました。

例年は年明け早々に咲くので、今年はとても早い開花です。

 

平成最後の冬・・・ということで、ロウバイも張り切ってしまったのでしょうか?

こちらは「サツキとメイの家」受付近くのロウバイです。

 

いつもは葉が落ちてから咲き始めますが、今年は落葉を待ち切れずに開花が進んでいます。

11月から平年より暖かい日が多かった影響かもしれませんね。

こちらは花の広場休憩所近くのロウバイです。

同じロウバイでも姿がずいぶん違いますね。

ページ下部には、昨年度の開花の様子がおさめられています。

あわせてご覧くださいね。

 

【2018.1.6】

「ロウバイ」の花が咲き始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

(H30.1.6 撮影)

蝋細工のような梅に似た花から「ロウバイ」と名付けられたようです。

英語で「winter sweet」

なんて可愛い呼び名でしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お正月頃からぽつぽつ咲きだしました。

一足早い春のおとずれを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サツキとメイの家」の受付所 横で咲いています。

奥に見えるのが日本庭園・茶室の「香流亭」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蕾をたくさん付けています。

これからどんどん花を咲かせてくれそうで、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【場所】「サツキとメイの家」受付所、日本庭園主庭、花の広場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モリコロパークトップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。
モリコロパークのモリゾーとキッコロのイラストの著作権は、原則としてGISPRIに帰属されています。