緊急情報

・令和3年9月の愛・地球博記念公園の休園等について

・「緊急事態措置」の発出に伴う公園の利用について(8/27~9/30まで延長)

・【中止】「FIA世界ラリー選手権ラリージャパン2021」の開催に伴う愛・地球博記念公園の全面休園について

・【お出かけ前にご確認ください】園内 工事規制箇所について(8/20更新)

・北駐車場台数減少のため混雑します 西駐車場をご利用ください(7/1~11月中旬)

・『サツキとメイの家』営業(一時)再開について(4/22~10/31)※駐車には南駐車場が便利です。

・「愛知県新型コロナウィルス感染拡大予防対策指針」に基づく公園のご利用のお願い

ノウゼンカズラ

(2021.7.4の様子)

アーチのノウゼンカズラがだいぶ増えてきました。遠くから見ても、鮮やかなオレンジが目を引きます。

これから暑くなりますが、涼しげなこのアーチの花を眺めながら、お散歩をお楽しみください。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2021.6.24の様子)

今年も、西口休憩所の近く、モリコロの鐘に上がる坂の入口のアーチでノウゼンカズラが咲き始めました。まだ数は少しですが、これからアーチを埋め尽くしてくれることでしょう。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.9.8の様子)

一度はすべて散ってしまったノウゼンカズラですが、再び花を咲かせていました!

7月に比べると少なめではありますが、それでも綺麗に咲いていました。

(2020.7.1の様子)

モリコロの鐘に上る坂道にあるアーチがとっても鮮やかに…。

これはノウゼンカズラというお花です。

夏にぴったりな元気なオレンジ色の花をたくさん咲かせてくれました。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2019.7.1の様子)

西口休憩所の近く、モリコロの鐘に上る坂道にあるアーチでノウゼンカズラが咲き始めました。

まるで南フランスのようなおしゃれな色合い。

夏の日差しにピッタリの花ですね。

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

オレンジ色で明るく元気な印象のノウゼンカズラが咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

夏から秋にかけてラッパのような形の花をつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花の形がラッパに似ていることから「トランペット・フラワー」とも

呼ばれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 「西口休憩所」東側の「モリコロの鐘」に登っていく坂道に

ノウゼンカズラのトンネルがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【場所】 西口休憩所 東側

 

 

 

モリコロパークトップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。
モリコロパークのモリゾーとキッコロのイラストの著作権は、原則としてGISPRIに帰属されています。