緊急情報

・令和3年9月の愛・地球博記念公園の休園等について

・「緊急事態措置」の発出に伴う公園の利用について(8/27~9/30まで延長)

・【中止】「FIA世界ラリー選手権ラリージャパン2021」の開催に伴う愛・地球博記念公園の全面休園について

・【お出かけ前にご確認ください】園内 工事規制箇所について(8/20更新)

・北駐車場台数減少のため混雑します 西駐車場をご利用ください(7/1~11月中旬)

・『サツキとメイの家』営業(一時)再開について(4/22~10/31)※駐車には南駐車場が便利です。

・「愛知県新型コロナウィルス感染拡大予防対策指針」に基づく公園のご利用のお願い

スイレン

(2021.7.10の様子)

今回のスイレンは、スケート場東側の「はす池」

ここは、名前はハスですが、咲いているのはハスではなく、スイレンです。こいの池と違ってピンクの他に白も見ることができます。

美しい白ですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2021.6.24の様子)

今年も西エントランス広場前、「こいの池」にスイレンが花を咲かせています。ここでは主にピンクが主流。

綺麗に開いているのを見るには、午前中がおすすめ。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.7.5の様子)

スケート場 大芝生側にある『ハスの池』

ここでは白色とピンク色のスイレンどちらも見る事ができます。

日差しが弱まると花が閉じてしまうのでお昼に見て頂くのがおすすめです!

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.5.25の様子)

大花壇、スケート場近くのコイの池でスイレンの花が今年も咲き始めました。

スイレンの花の開花時期は5月後半から10月頃と言われていて長い期間見る事ができます。

今年の夏は是非スイレンの花をお楽しみください。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2019.6.3の様子)

「こいの池」のスイレンが今年も咲きはじめました。

工事のためアイススケート場側からは見ることができないのが残念ですが、西エントランスの近くや大花壇前からは美しい景色を楽しむことができます。

スイレンは、これから夏の盛りまで花を咲かせ続けます。

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

西エントランス広場とプールスケート場の間の「こいの池」でピンク色のスイレンがたくさん咲きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月からぽつぽつと花を増やしていましたが、この暑い盛りにも元気に咲いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近寄って花を眺めることができないのが残念ですが、池に広がるスイレンはなかなかの絶景ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モネの庭より少し野性味あふれるスイレン。

ぜひご覧くださいね。

 

モリコロパークトップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。
モリコロパークのモリゾーとキッコロのイラストの著作権は、原則としてGISPRIに帰属されています。