緊急情報

《三河郷土の谷》の木道部の通行止めについて

《つばきの路コース》工事による通行止め(2022.5.9~2022.5.27予定)

「厳重警戒」期間中の公園利用について

東三河あそび宿エリアの使用制限について

スイレン

(2022年5月10日)

修景庭園で睡蓮(スイレン)が咲き始めました。

睡蓮の花言葉は「清純な心」「信頼」「信仰」「甘美」「優しさ」

睡蓮の花の間で、カイツブリがお昼寝をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁❁

 

(2021年5月15日)

修景庭園の池でスイレンが咲き出しました♪

スイレンは漢字で「睡蓮」と書きます。

水辺に浮かぶ花なので「水蓮」と書いてしまいそうですが、

花の形が蓮に似ていることや、午前に咲いて夕方になると眠る(睡る)

ように花がしぼむことにちなんで「睡蓮」と名付けられたそうです。

絶滅が心配されている「アサザ」も鮮やかに咲いていますよ。

元気が出そうな黄色です^^

スイレンと一緒にご覧になってくださいね。

☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆

 

(2020年6月16日)

修景庭園の池一面、たくさんのスイレンが開花してとてもキレイですよ。

スイレンの見頃は長く、夏を過ぎても咲いています。

夕方になると花が閉じてしまいますので、お気を付けくださいね^^

 

 

 

 

 

 

☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆―☆

 

(2018年5月19日)

スイレンの花が咲いています。白色が先に咲くようで、赤色の花はまだ見ることができません。

アサザも咲いていますね!ちなみに、スイレンは朝がお勧めですよ!

これから夏の間見ることができます。

東三河ふるさと公園トップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。