緊急情報

自然満喫コース 通行止めのお知らせ(2021.07.03~)

「まん延防止等重点措置」の発出に伴う公園利用について

みと側駐車場のご利用について

東三河あそび宿エリアの使用制限について

ご意見ご要望への回答

お客様より公園にお寄せいただいた貴重なご意見、ご要望に回答いたしております。
今後ともご意見ご要望をお寄せください。(令和3年6月2日更新)

 

【令和2年度】

~2月のご意見・ご要望~

Q:自然豊かな公園なのに木を楽しんでる大人や子供が見られないのが寂しい。松や広葉樹が多く植えられていますが、木の実がなる木(アケビ、グミ、大王松のまつぼっくり、くるみなど)を多く植えると子供も大人も楽しめると思います。子供の頃にこうした経験があると大人になっても忘れられない思い出になります。園内の実は触らないで!ではなく自由に採って楽しんでというスタンスだと嬉しいです。

A:日頃から東三河ふるさと公園をご利用いただきありがとうございます。食することのできる植物はトラブルの元になることから植栽予定を見合わせております。また、公園内の植物採取は愛知県都市公園条例で禁止行為とされていますので、自然に落下した植物を手に取って楽しんでいただくことはできますが、採取はご遠慮いただいております。私どもも、みなさまへ当園の自然を通じて楽しさや喜びを発見していただきたいと思っており、4月にはたけのこ掘りイベントの実施や、ドングリやヤシャブシなど木の実が記載された散策マップを配布しておりますのでお楽しみいただければと思います。今後とも東三河ふるさと公園をよろしくお願い申し上げます。

 

~3月のご意見・ご要望~

Q:わなとびはいつも貸し出ししてほしいです。虫が多いです。駆除してください。

A:日頃から東三河ふるさと公園をご利用いただきありがとうございます。なわとびや将棋、竹ぽっくりやフラフープなど、緊急事態宣言が発令中は貸し出しを中止しておりましたが、解除以降は貸し出しを再開しており、土日祝日の他、春休みなどの連休も貸し出しをしております。また、平日もご希望がありましたら窓口での貸し出しをいたしますのでご利用ください。虫の駆除につきましては、ハチの巣の駆除やマムシの退治など、危険と思われるものに関しましては見つけ次第対処しておりますのでご理解のほどお願いいたします。今後とも東三河ふるさと公園をよろしくお願い申し上げます。

 

【令和3年度】

~5月のご意見・ご要望~

Q1:来週から緊急事態宣言が発出されます。私自身、週末貴公園内をウォーキングすることを楽しみにしています。コロナ禍にあって屋外であればという思いが強いです。ところがマスクを着用していないばかりか大声で話しながら歩いている人を(特に高齢者)見かけます。安全に貴公園を利用したいと考える人たちを守るためにも「お願い」ではなく「徹底」を要請したいと思います。逼迫している医療関係者のためにも。

A:みなさまにコロナ感染対策を徹底していただけるよう、園内放送の内容を一部変更いたしました。また管理棟や掲示板などで随時注意喚起を行い、周りの方への配慮が著しく欠けた方へはスタッフによるお声かけをさせていただいております。今後も続くと思われるコロナ禍、一日も早い事態の鎮静化を願い、みなさまが安全に公園を利用していただけるようスタッフ一同尽力してまいります。

 

Q2:管理棟内のトイレ清掃、開園前に済ませていただけませんか。待つことが長いのしばしばでした。

A:清掃時間の変更は出来かねますが、管理棟には多目的トイレがございますので、清掃中で使用できない場合は多目的トイレをご利用いただければと存じます。ご不便をおかけしますがご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

 

Q3:もう何年もこわれた(穴があいた)歩道を早くなおしてほしいです。新しい施設をつくるよりも今あるものをきちんと維持管理することにまず力を注いでください。

A:穴のあいた歩道(修景庭園より主園路へ抜ける道)につきましては8月より修繕を予定しております。ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をお願いいたします。

 

Q4:しばすべりが禁止になった理由は何ですか?しばすべり出来る場所が欲しいです。

A:非常に多くの子どもたちが芝すべりをしたことで芝が傷みましたので養生のために現在は芝すべりを禁止しております。斜面保護の芝のため、芝の回復状況によっては芝すべりが可能になるかと考えております。みなさまが快適に公園を利用していただくためのご理解とご協力をお願いいたします。

 

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。