緊急情報

北口エレベーター(モリコロエレベーター)一部利用中止のお知らせ(10/15~)

・【お出かけ前にご確認ください】愛・地球博記念公園 通行規制箇所

・ジブリパーク整備に伴う「サツキとメイの家」の休業について

・【変更】園内施設再開のお知らせ【5月27日更新】

・「愛知県新型コロナウィルス感染拡大予防対策指針」に基づく公園のご利用のお願い

・セアカゴケグモ

ガマ

(2020.7.30の様子)

ガマの穂を発見しました。

ガマは水辺に生える水草の一種です。モリコロパークでは、かえで池やカメの池などの池の近くで見る事ができます。

ガマの花粉は穂漢方薬などの薬にも使われていて、止血効果などが様々な効果があるみたいです。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

かえで池 池畔(北岸)のガマが穂をつけました。

フランクフルトみたいですね!

ガマの穂といえば、神話の「因幡の白兎」にも登場します。

西口エントランスからサツキとメイの家に向かう右手にある「かえで池」の湖畔で見ることができます。

モリコロパークトップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。
モリコロパークのモリゾーとキッコロのイラストの著作権は、原則としてGISPRIに帰属されています。