カエルが産卵しました

毎年お客様が楽しみにされているヤマアカガエルアズマヒキガエルの産卵!

管理棟前の水路でヤマアカガエルの産卵が始まりました。

 

 

 

 

 

 

1週間ほど前に今季第1号が確認されて以降、

急に暖かくなった3日前に大量に出現し、その後も少しずつ増えています。

どこかで産卵されたものをこの公園へ持ってきているのですか?とか

おたまじゃくしを大量に購入しているのですか?と、以前お問合せがありましたが、

園内に生息する野生のカエルが自然に産卵しているんです。

公園のスタッフも、今日は増えているかな?と毎朝楽しみに水路や修景庭園の池をのぞきます。

 

 

 

 

 

 

アズマヒキガエルも近いうちに産卵が始まると思いますよ。

大量のおたまじゃくしが泳ぎまわる春休みやGWに、

毎年お子さんたちが這いつくばって水路を覗いている光景は

もうふるさと公園の風物詩ともいえますね!

ご来園の際は、ぜひカエルの卵やおたまじゃくしを観察してみてくださいね♪

 

東三河ふるさと公園トップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。