緊急情報

・【お出かけ前にご確認ください】愛・地球博記念公園 通行規制箇所

・ジブリパーク整備に伴う「サツキとメイの家」の休業について

・【変更】園内施設再開のお知らせ【5月27日更新】

・「愛知県新型コロナウィルス感染拡大予防対策指針」に基づく公園のご利用のお願い

・セアカゴケグモ

ブッドレア

(2020.7.5の様子)

かえで池周辺の園路,三日月休憩所とスケート場の間のあたりにもブッドレアが咲いていました。

三日月休憩所とスケート場の間のブッドレアは白い色をしています。

お花のモコモコ間がなんとも可愛らしいですね。

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2020.6.30の様子)

西駐車場付近にブッドレアが咲いていました!

ブッドレアは花穂が甘く香り蝶が集まってくることから英名では『バタフライブッシュ』と呼ばれているそうです。

晴れた日にブッドレアの近くに行くと様々な蝶が見えるかも…?

☆彡:・;.*:・。゚゚・:゚*:。゚.*。゚.o。・。゚。o.゚。・*。・゜.。☆彡

(2019.7.1の様子)

西口休憩所から大芝生広場に向かう園路でブッドレアが咲き始めました。

ブッドレアが咲き始めると、夏の訪れを感じますね。

梅雨明けする頃には、ブッドレアの周りをとぶアゲハ蝶が見られそうですね。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

(2018年6月の様子)

ブッドレアの大きな紫色の花が園路を彩っています。

ブッドレアの甘い香りに誘われて蝶が飛んでくることから、英名では「バタフライフィッシュ」というそうです。

あいにくその日は蝶には出会えませんでしたが、大観覧車をバックにフォトジェニックな姿をおさめることができました。

ブッドレアは花の少ないこれからの季節も咲き続け、長くその姿を楽しめます。

 

【場所:西エントランス広場、かえで池周辺の園路】

モリコロパークトップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。
モリコロパークのモリゾーとキッコロのイラストの著作権は、原則としてGISPRIに帰属されています。