尾張広域緑道の特徴

「さあ歩こう!木曽川から庄内川まで緑の20km」

owari-tokuchou

尾張広域緑道は、「昭和天皇陛下御在位六十年記念事業」の一環として、春日井市から犬山市までの延長約19.5Kmに、緑 豊かな遊歩道や自転車道を整備しています。その中間地点にあるフレッシュパークには、体育館・トレーニング施設・遊戯用自転車などの有料施設、多目的広 場・展望塔などの無料施設があります。

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。