緊急情報

セアカゴケグモ

虫・花・樹をさがそう in 2019春

虫・花・樹をさがそう in 2019春 (5/26)

講師の先生の

開催のあいさつです。

怪我だけは無い様に

安全第一で

 

 

さぁ、生きもの達の谷へ向かって・・・

ん?皆さんの関心がツバメの巣へ

 

 

 

 

ツバメの巣の中に1羽

顔を覗かせてました。

 

 

 

 

巣の中でもぞもぞと何かやっているようです

ずぅーっと、見ていたいですが

今回は虫・花・樹ですので

先に進みたいと思います

 

 

クスノキの枝をみんな嗅いでいます。

どんな匂いがするのかは

参加して確かめてくださいね

 

 

 

     

皆さんが見ているのは

かぶれる木です。

うかつに近づくと・・・

 

 


テントウムシのサナギを発見しました。

普段気づかないことですので

食入る様に見ていますね。

 

 

トンボやチョウチョウがいました。

バッタはまだ小さいかな。

一匹でも多く捕まえようと

子供たちが駆け回っていました。

 

 

 

お父さん、お母さんも一緒になって

虫を追いかけていました。

 

 

 

 

先生が草笛を披露

興味を持った子供が

この後1人また1人と

 

 

虫取りではなく、今度は草笛に夢中に

一番高い音を出したのは?

 

 

 

 

木の葉についているブツブツしたものは

昆虫の卵だそうです。

何の卵かは参加して確認を。

 

 

 

羽根突きの重しに使われる木の実の種

ムクロジの木の実の説明を受けています。

 

 

 

 

実は石鹸としても使用できる

すぐれもの?

先生の手がすごいことに

 

 

 

管理棟会議室に戻ってまいりました。

先生の今日のまとめで終了となりました。

ご参加くださった、全ての皆様に

「ありがとうございました。」

 

 

 

次回開催は・・・

虫・花・樹をさがそう in 2019夏 

(7/7(日))

 

参加受付 6月17日(月)より

 

あいち健康の森公園トップページへ戻る

当サイトに掲載されている著作物(文章、画像、動画、音声など)の著作権は、原則として、公益財団法人 愛知県都市整備協会に帰属します。